マタハラ・パタハラ

◆マタハラ・パタハラ

 

 女性の妊娠や出産にかかわるハラスメントを


 マタニティーハラスメントといい、以下の類型があります。




(制度等の利用への嫌がらせ型)


 育児休業その他の法律上認められた制度を利用することに関する言動により


 就業環境が害される。



(状態への嫌がらせ型)


 妊娠・出産したことに関する言動により就業環境が害されるもの


 が該当します。



 育児休業については、男性が取得することもできます。

 

 男性が育児休業を取ることや、育児のために短時間勤務を利用する


 ことに対する妨害や嫌がらせ行為はパタニティハラスメントといいます。


 (パタニティーは英語で“父性”を意味します。)


 典型的な例として、育児休業をとったらやめてもらう、


 育児休業を取らせない、などと労働者に対して言うことが該当します。


 このようなハラスメントを防止するためには、


 労働者が妊娠・出産や育児休業の場合に備えて、仕事の割り振りや、


 休業に入る場合の引継など、会社が対応策を考えておく等が大切です。


1回の閲覧